読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

ホテル代が通常の倍以上!?お勧めしないドイツ旅行の時期を教えます!

デュッセルドルフ ドイツ旅行 ホテル 旅行に行く前に注意すること

 

f:id:DE39:20161204184413p:plain

ドイツの個人旅行で航空券以外で何が一番お金がかかるかって宿泊費ですよね。

そこそこ良いところに泊まりたいけど、値段はおさえたい。誰もが思っていることでしょう。

しかし、ある時期になるとホテル代がとんでもなく上がってしまうことがあるので要注意です(^-^;

個人手配が好きな人はホテルの宿泊時期に要注意

旅行会社の添乗員付きのツアーよりも、個人で自由に旅行をするのが好きな私。なので、旅の手配(航空券、宿泊、移動手段)は基本、自分で行います。

旅行会社のパッケージツアーには個人旅行(ホテル+航空券)もありますが、空港からの送迎で他のお客さん全員が集まってから移動するとか、色んな説明を聞いたりするのが嫌なのです(笑)。

もちろんパッケージツアーの方が総合的に安いときもありますが、自分で手配した方が安いことが多いし、自由に動ける利点があるので全て自分で手配しちゃいます。ただし色々手配が面倒なときは超面倒です(;^ω^)長期の旅行では連泊しないで色んな都市に泊まる傾向なので、その都度移動やホテルやら決めるのに凄い頭を悩ます人。

今回はそんな私と同じように、個人手配でドイツを旅行する人にホテル代が凄い高くなる時期があるから気を付けてね!っというお知らせです。

 

ドイツのホテルはべらぼうに高い時期がある

ドイツ旅行の日程を決めて、ホテルを予約しようと調べたら…うーーーーーん???

 

「何でこんなにべらぼうにホテル代高いの!?!?!」

 

って体験した事ある方、いらっしゃいませんか(;´∀`)?

 

そう、いつもの倍以上の料金になっていたり!!いっつも凄い安いホテルも見たことがない値段になってたり、とか!!

私はビックリすることが何度もありました~(;´Д`)

 

そうなんです、ドイツの主要都市のホテルは宿泊費が高騰する時期が年に何回かあります。

 

その時期とは…。

 

見本市(メッセ)開催の開催時期!!

 

世界一の見本市(メッセ)開催国のドイツ

この時期だけはメッセが開催される都市への旅行を回避した方が良いと思います。。。。

開催都市の近郊すらホテル代がびっっくりする程高い場合があります( ノД`)シクシク…。

日程を決めて、航空券を手配していたら後の祭り、バカ高い宿泊代金を払って泊まることになります(´;ω;`)

 

その理由は見本市(メッセ)。なんとドイツはトップクラスの国際見本市(メッセ)の約3分の2、年間約150に及ぶ見本市が毎年開かれているのです。

(参考:ドイツ大使館 ドイツ総領事館 - 見本市の国・ドイツ

メッセ開催時期は各国からビジネスマンが集まる

つまり、世界1の見本市の国と言っても過言ではありません💧

そしてメッセの規模にもよりますが、世界各国から企業が終結するので多くの人がその都市に集まり、宿泊する訳です。ホテルにとっては売り出し時。高い宿泊料金に設定しても、仕事ですから皆さん泊まるしかない。
なのでメッセ時期は通常の1.5倍~2倍はホテル代が上がることがあります。

見本市(メッセ)が多く開催される都市に気を付けよう

年間を通してドイツでは頻繁に開かれているので、見本市(メッセ)が多く行われる都市へ旅行をする際は要注意です。

たとえばハノーファー、デュッセルドルフ、フランクフルト、シュツットガルト、ミュンヘンetc。

これらの都市に泊まる予定がある人は、本当に一度メッセの日程を確認してから旅行日程を決めた方が良いかもしれません。

まとめ

旅費って何がかかるかって、航空券以外だとやはり宿泊料金がダントツだと思うんですよね(-_-;)

見本市(メッセ)と日程が被ってしまったから通常以上に費用がかかってしまったり、いつも泊まっているお気に入りのホテルに泊まれなかったり…。

という不満を生まない様にも、ドイツ旅行の際は日程も少し気を付けてみて下さい♪

あっメッセの時期でも早めにホテルを予約していれば高騰していないことも多いと思うので、高騰する前にホテルを手配するのもありだと思います!

 

◎ドイツの見本市(メッセ)のスケジュールはJETROのサイトで確認できるのでご参考にどうぞ('_')

 

◎こちらもどうぞ♪

tabigashitaijinsei.hatenablog.com

 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.