読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

観光時に便利!デュッセルドルフ中央駅近くに新しいスーパーが誕生

f:id:DE39:20170216211626j:plain

Hallo!Ann(@Ann01110)です。

西ドイツ観光やシャルケ、ドルトムント、ケルンといった日本人選手が所属しているサッカーチームの試合観戦の滞在拠点として便利な街デュッセルドルフ。

そのデュッセルドルフ中央駅から徒歩約5分のところに新しいスーパーが出来ました!

しかも日本の飲食店や日本のお店が多く、「日本人街」「Little Tokyo」とも呼ばれるインマーマン通り(Immermann Straße)にです。


今までデュッセルドルフ中央駅前のホテルに泊まっているときに、そこまで駅の近くにドイツのスーパーはなかったので、とても利便性が良いと思います。

このスーパーはREWEの子会社で、デュッセルドルフにあるこのお店はなんとアジア商品も売られているちょっと変わったお店です!

先日行ってきたのでレポートします♪

名前はTains nahkauf

スーパーの名前は「Tains nahkauf」。2017年2月にオープンしました。

場所は新しめの綺麗なホテルで観光客や出張者に人気の「モーテルワン(Moterl One)」と日本のラーメン屋「TAKEZO」の間にあります。


前述のとおり、ドイツでよく見かける大手スーパー「REWE」の子会社。運営「Tains-mein-asiamarkt」というアジア食品を取り扱っている会社なので、FCのようですね。

このスーパーの面白いところはREWE(ドイツ製品)+アジア食品が販売しているということです!

 

店内の様子

イートインできるインビスがある

f:id:DE39:20170216211853j:plain写真は奥から出入り口方面を撮影したもの

まずお店に入るとアジア系インビスがあります。手前のレジで注文してお支払いするようです。


f:id:DE39:20170216211956j:plain
※メニューの裏面撮り忘れた

ちょっとメニューを見てみましたが、餃子とかカレーとかうどんとか…なんか色々ありました。

ちょうどお店から出てくる知人にあったのですが、その方はラーメンを食べたとのこと。
結構美味しかったと言っていたので、機会があればトライしたいと思います。

 

スーパーの日本食材などアジア食品が売っている

f:id:DE39:20170216212105j:plain


そして右側に野菜やフルーツコーナーがあり、奥に進むとスーパーがあります。

驚いたことは日本食材をふくむアジア食品が多く売られていること。お豆腐や厚揚げ、醤油やソースなどの調味料、うどんそうめんなどなどデュッセルドルフの他の日本食材店のような感じです。

f:id:DE39:20170216212144j:plain


私はあまり日本食材店に行かないので、あれがあったこれがあったと見ているだけで楽しかったです。

そうそうここで白滝(1.39ユーロ)を買いました(笑)


REWEの子会社なのでドイツ製品もちゃんとある

f:id:DE39:20170216212234j:plain


せっかくドイツに来たのなら観光中は日本食材店でなくて、普通のドイツスーパーに行きたいですよね。REWEの「ja!」や「REWE」ブランドも普通に売っているのでドイツのものもちゃんと買えます♪

ドイツ土産定番のミルカやリッタースポーツといったチョコレートも手に入りますよー!

 

Tains nahkaufの営業時間

月曜日~土曜日:08:00~22:00 / 定休日:日曜日

駅近くのスーパーで22:00まで営業しているのは嬉しいですよね♬

 

Tains nahkaufへの行き方

【最寄駅】

・ドイツ鉄道「Düsseldorf Hbf(デュッセルドルフ中央駅)」(バスやトラムがある方面の出口)から徒歩約5分
・地下鉄Uバーン「Oststraße(オストシュトラッセ駅)」から徒歩約5分
・トラム「Charlottenstr./Oststraße(シャルロッテシュトラッセ/オストシュトラッセ駅)」から徒歩約1分


【住所】

Immermannstraße 50-52 40210 Düsseldorf

 

まとめ

デュッセルドルフ中央駅から徒歩5分以内のスーパーって今までなかったので、近くに出来てくれて観光にはとっても便利だと思います。

中央駅構内にはEDEKAというスーパーがあって、日曜日もやっているので便利なのですが値段が普通のスーパーより高いのです…。

また、中央駅から徒歩7分ぐらいの場所に平日は24時までやっているREWEがあるのですが、観光でドイツに来ていたときはエロティック街にあるので夜はちょっとドキドキしながら行ってました(笑)今は何も思わなくなりましたけどね(;'∀')慣れってこわい

デュッセルドルフ中央駅の近くに泊まった際ぜひ利用してみてください~。

 

 ▼関連記事

ドイツの日曜・祝日でも買い物したい場合。営業しているスーパーやお店はここだ!

観光でも出張者にもおすすめの「デュッセルドルフのホテル」

ホテル代が通常の倍以上!?お勧めしないドイツ旅行の時期を教えます! 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.