読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

ドイツの格安プリペイドSIMで携帯電話を使う!1か月1GBを約8.5ユーロ!

生活 携帯電話 ドイツ旅行

公開2016年5月5日 更新2016年11月30日
f:id:DE39:20161130060704j:image

こちらの携帯電話会社との契約は基本2年間縛り。
数ヶ月の滞在や1年間のワーキングホリデーの人には向かないですよね(´Д`)

そういう時にはプリペイドSIMがお勧めです♪

◆プリペイド携帯のメリット

1.言葉分からなくても簡単に手続きできる

プリペイドSIMならそこまで言葉が分からなくても、カードを購入してあとは少しの個人作業=アクティべート(開通作業)すればOK!

アクティベートはgoogle翻訳を使いながらパソコンでやればいいし、携帯会社で手続きしなくても、自分一人でできちゃいます。

 

2.使い過ぎて追加請求がくることもない。

使い過ぎて追加請求がくる不安もありませんよね(^^♪


3.観光で来る人にもリーズナブルでお得に使える!&通話も可能

観光で少し長めに来る方にも、現地でSIMカードを買って使うのはお得で良いと思います(*‘∀‘)ルーターを日本で借りてくるよりだいぶ安いです!
また通常は電話番号付きなので、電話もできます。驚くことに、ドイツではお金が入っていなくても着信は可能なので、課金分がなくなっても相手からかけてもらえば通話は可能です。

ただ手間が少しかかる&あと空港到着後すぐ使えない、などというデメリットもあるけど旅慣れた方はマルかと。

心配な方や言語に自信がない場合(トラブルになったときなど)は日本からwifiを借りてきた方が良いと思います。

 

◆プリペイド携帯を使うのに必要なもの「SIMフリー携帯」

プリペイドSIMカードを入れてインターネットを使うので「SIMフリー携帯」が必要です。これがないと話になりません。
日本の携帯はほとんどSIMフリーではないと思うので、その場合は事前にorドイツの家電量販店で購入してください。

 

◆SIMフリー携帯の購入場所は?

街中にSaturnMediamarktといった大型家電量販店がいくつかあるはずです。ほぼ100%そこで買えます。
まぁここじゃなくても、近所のSIMフリー携帯が購入できる場所ならどこでもOKです。

私はデュッセルドルフのケーニッヒアレー(Konigsallee)にあるSaturnでSIMフリー携帯を買いました(^^)

SIMフリー携帯かどうかの見分け方は、値札に「Ohne Vertrag」と書いてあるか。書いてあれば、普通その携帯はSIMフリーです。

私は70~80ユーロぐらいで購入したと思います。

 

◆SIMカードの購入場所

携帯ショップか家電量販店

空港にもあると思いますが。今度見てきますね~。


もし店員さんに相談しながら決めたい場合。
ドイツの店員さんは英語を話してくれる人が多いですが、苦手な人もいます。ある程度どういうカードを買いたいか、決めて行った方が良いかもしれないですね(;'∀')

私は一度O2の店員さんに相談し、ネットの容量が多いもので15ユーロぐらいに収めたいと伝えた事から「O2Loop smart L」を勧められ購入しました。

これはインターネット500MB、無料通話200分で@14,99ユーロのSIMカード。
↑は2015年5月当時。2016年11月現在は1GB、無料通話200分になってました~。値段は変わらず。

因みにこのO2のSIMを買う時は住所を聞かれました。観光で来てる方は聞かれたらホテルの住所を言えば良いと思われます。

 

さて話は戻って利用してみた感想。2ヶ月ぐらい使って思った事は、まず「200分も無料通話がいらない」という事。ドイツの人は何かと電話が好きなので、無料通話がかなり付いているSIMが多いです。
私は割とインターネットを使ってしまう人間なので、500MBだと1か月もつかもたないかぐらい。という事でこれは私には合わないという結論に…。

思えば1カ月15ユーロってそんなに安くないもんなぁ(;´Д`)という気持ちも生まれました。
↑日本にいた時は1万円近く払ってたやつがよく言うわ。

 

「だったら無料通話いらないからデータ専用SIMがいいなぁ!」という事でデータ専用SIMを探すことに。

 

◆データ専用SIMカードならこれがオススメ

「SATURN Daten-Tarif Flex」

それで見つけたのがSaturnの「SATURN Daten-Tarif Flex」

これのお気に入りの部分は3か月3GBの大容量で24.99ユーロというところです(≧▽≦)
1か月約8.5ユーロ未満で1GB使えますね♪

そして自動更新ではないので3か月過ぎれば容量が残っていてもそこで契約は終わり。もしくは3か月経たなくても使いきればチャージをしないと使えなくなります。
特に住所の登録が必要という訳じゃなかったし、沢山ネットを使えるので去年ぐらいからずっとこのSIMを使っています(*^▽^*)

もちろんデータ専用とか言いましたけど、通話も1分9セントで使えるのでチャージしておけば通話も可能!
あっドイツの携帯電話の面白いところは着信はお金なくてもSIMカード自体が活動していればできるので、もしチャージしてない時は相手からかけてもらえば良いと思います(笑)

 

◆SIMカード購入時の注意点

一つ気を付けたいところは「SIMカードの大きさ!!」

SIMカードの大きさは3種類(標準、micro、nano)とあるので、SIMカードを買う時にきちんと利用する携帯に合うものを買わないと、合わずに使えない!という悲しい事になるかもしれないのでご注意を。


私が買ったO2もSaturnのSIMカードは3種類(標準、micro、nano)全てに対応できるSIMカードでしたけど、たまにあるので確認して買って下さいね(;´∀`)

 

スポンサーリンク  


◆SIMフリー携帯を購入するなら「デザリング機能」があるのを買おう!

更に、もう一つ携帯買う時のアドバイスです。
例えば、日本から今まで使っていた携帯電話を持ってきていて、使い勝手はそちらの方が良いからできればその携帯にインターネットをつなげて使いたいですよね。

でもそれはSIMフリーじゃないからWifiがないとネットが使えない…。

私もそうでした。

だからドイツで買ったSIMフリーの携帯は「デザリング」できるものにして、通話&ルーター代わりに使ってます(*^▽^*)

 

そうすればデザリングしてWifiをとばして、今までの携帯が使えますからね♡

なのでSIMフリー携帯を買う時はデザリングできるものを買う事をおすすめします\(^o^)/

 

さてさて、実はこのSIMカード買って携帯に挿入しただけじゃ使えないんです(;^ω^)

そう開通作業(アクティベート)が必要!

そのやり方は・・・・長くなったので、次回書きます~( ̄▽ ̄)

 

※追記※
アクティベート編書きました!お待たせしました!!

 

※当記事はあくまで参考程度にお考えいただき、最終的に購入は自己責任にてお願いします。

 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.