旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

ハンガリーの首都ブダペスト空港から市内までの移動方法

■掲載:2017年1月31日 ■更新:2017年6月17日

 

f:id:DE39:20170617204804p:plain

旅行系ブログなのに全然旅行の記事を書いてないことに気づいたAnn(@Ann01110628)です。。

 

書いてないだけど、実は月1ぐらいでどこかしらには遠出しています。忙しさにかまけて書いていない観光地情報がたくさんあるので、これからどんどん書き出していきたいと思います!

 

今回は中欧ヨーロッパのハンガリー・ブタペスト空港から市内までの移動方法について。公共交通機関を利用する際はバスと電車を乗り継ぎで簡単に市内へ行くことができます♬

 

 

ブダペスト空港(リスト・フェレンツ国際空港)について

現在はターミナル2のみ使用

ブダペスト空港の正式名称はリスト・フェレンツ国際空港。あの天才ピアニスト、作曲家であるフランツ・リスト(ハンガリー語リスト・フェレンツ)から名前が付けられています。

現在はターミナル1は閉鎖されターミナル2のみ使用中。シェンゲン協定国からの就航便が利用するターミナル2Aと、それ以外の就航便が利用するターミナル2Bに分かれています。


空港内にSPAR(スーパーマーケット)がある

ターミナル2Bの到着ロビーにはあまり大きくはないですがSPARというスーパーマーケットがあります。営業時間は毎日05:00~22:00と結構長く営業しています。

 

日本から来るときはブダペストまで直行便がないのでドイツやフランス、オランダといったシェンゲン協定国からの乗継が多いと思うので、スーパーのないターミナル2Aを利用する人が多いと思います。

だけどターミナル2Aと2Bは建物内がつながっているので、徒歩で行き来が可能ですよ。水やスナックなど簡単なものであればターミナル2Aの到着ロビーにも売店があるのでそこでも買えますしね!


WIFIについて

f:id:DE39:20170504182911p:plain

無料WIFIがありましたが、2Aの到着ロビーでは私の携帯では感度が悪くてほとんど使えませんでした(;^ω^)

使い方はネットワーク名「bud:free wifi」を選んで、自分のメールアドレスを登録して利用規約を承諾すれば利用可能だったかと思います。メールアドレスにはたまにメルマガがくる形になりますけどね。

 

時間は公式ホームページを見ると2時間までのようです。

ブタペスト空港から市内までのアクセス

おすすめは市バス+地下鉄

f:id:DE39:20170617194327p:plain

空港から市内への移動方法は公共交通機関だといくつかあるのですが、市バス+地下鉄が一番安く行けます。

他の方法としてはエアポートシャトル、市バス+鉄道、タクシー、現地送迎オプショナルツアー:混載シャトルなどです。


エアポートシャトルは市内まで30分程度で行け、フリーWiFiが使えるみたいで便利ですよね。ただ、片道4400 HUF  (16EURぐらい)とちょっと高いです。。市内の交通機関が72時間乗り放題のチケット買えちゃう値段ですからね!

 

ちょっとだけ階段を上り下りすることもあるので、大きいスーツケースでバスと地下鉄の移動が凄い心配な方は、エアポートシャトルかタクシー、または現地送迎オプショナルツアー:混載シャトルの方が良いかもしれませんね。私は荷物が少なかったので特に問題はなかったですが(;^ω^)

 

送迎のオプショナルツアーなら事前に日本語で予約・支払いを済ませて基本的には宿泊ホテルまで送迎してくれるのが魅力的ですね。値段はエアポートシャトルとほぼ変わらないようです。

〇現地送迎オプショナルツアー:混載シャトルについて>>詳しくはこちら

 

ちなみに市バス+鉄道の行き方もありますが、良く分からなかったのと、ゲストハウスの最寄が地下鉄なのでパスしました。 

 

市バス+地下鉄で市内まで行く方法

空港からまずバス200Eに乗る

f:id:DE39:20170131220442j:plain


空港内の表示にしたがってバス乗り場に向かうとバス200Eの乗り場があります。多分これしかバスはないので間違えないと思いますが、電子掲示板を確認してください。
乗り場もすぐ分かります。

 

 

f:id:DE39:20170131220510j:plain

 

バスの乗車券は空港内のチケットセンター、自動販売機で買えます。ブダペスト空港の乗車券のルールはちょっと複雑なので、乗り放題チケットが楽ですよ。

 

乗り放題チケットの買い方は↓↓

tabigashitaijinsei.hatenablog.com

 

 


バスに乗って地下鉄M3の駅があるKőbánya-Kispest駅で下車します。だいたい20分くらいです。

 

f:id:DE39:20170131221017j:plain

 

バス乗り場にはショッピングモールが隣接していて、中に大きいスーパーマーケットのTESCOがあります。(写真はバス降り場から少し移動しています。右側がショッピングモール入り口)

 

 

f:id:DE39:20170131221116j:plain

TESCO Köki Terminál Hipermarket | Áruház | Tesco – Jó dolgok várnak

 

日曜日以外は22:00まで営業しているので、遅めのフライトにも便利です。私は翌日の朝食や水などをここで買いました。

 


Kőbánya-Kispest駅で地下鉄に乗換え

f:id:DE39:20170131221155j:plain


バスから降りればすぐ目の前に地下鉄の駅があります。迷いようがないのでご安心を!

ただM3路線はかなり車両が古くてぼろいので、夜遅くに乗っていると少し怖いかもしれません(;^ω^)ただ、治安が悪いとは感じませんでした。

 

ここから私の泊まる予定だったゲストハウスの最寄り駅Kálvin tér駅までは15分ぐらいとすぐ到着です。空港を出発して寄り道しなければだいたい40~50分くらいでしょうか。

 

★★★ブダペストのおすすめホテル★★★

オアシスゲストハウス ブダペスト(OASIS Guest House Budapest)

 

ホテルではなくゲストハウスなんですが、専用バス・トイレ付に泊まりましたがめっちゃよかったです!


共有キッチンは広々としてある程度の食器類はそろっており、お部屋も過ごしやすいのにすっごく安かったんです…。驚きの2泊2名で70ユーロ弱!!

立地も地下鉄の駅に5分ほどと近いし、最高でした( ;∀;)ただ部屋数が5部屋程度しかないので、空室がないことが多いかもです💦

 

>>オアシスゲストハウス ブダペストの詳細を見る

 

 

深夜に空港着の方は要注意

空港を23:00発以降に移動する場合は深夜バスを乗ることになり、ルートも変わってきますのでご注意ください。参考:By public transportation - bud.hu

 

 

終わりに

以上、ブダペスト空港から市内までの移動方法でした!

 

私は帰りの市内からブダペスト空港への移動もこの地下鉄+市バスで行きましたが、同じ道を戻るだけなので何の問題もなく行けました。(早朝発はルート変更あり)

凄く安く行けるし、そこまで時間がかからないのでまた行くときもこの方法で良いと思ってます。

 

 

【P.S.】

ブダペストの物価は安いので、いつもは手を出しづらい高級ホテルも割とリーズナブルに泊まれます!また、宿泊を調べるのにあたり、アパートメントタイプの宿泊施設がかなりオシャレで割安だったので、ホテルだけでなくそちらもおすすめです。


私の愛用の宿泊予約サイト:Booking.com で簡単に調べられるので、いろいろ比べてみてください~。

 

 

 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.