旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

ヨーロッパは危ないのか?日本にいれば安全なのか?

 f:id:DE39:20161223043356j:image

昨今、世界のあちこちでテロ事件が相次ぎ、治安が悪く海外旅行は危ないというイメージが多くなっていると思います。

しかし必要以上の心配は不要で、テロが恐ろしくて海外旅行に行かないというのはもったいないと思っています。

ヨーロッパは今危ないのか? 

外務省の危険情報はほとんど出ていない

私が住んでいるドイツはヨーロッパ内では比較的に治安が良い言われていました。しかし、今年は先日のベルリンのクリスマスマーケットの事件や夏のミュンヘンでの銃撃事件など日本でもニュースになるような凶悪犯罪がありました。

また、隣国のフランスやベルギーでもテロが起こりましたよね。

 

このような事件がおきるたびに、「怖い…世界はどうなっているんだ」とは思いますが、そのあとの自分の生活が何か変わる、という訳ではありません。

 

数日前に起きたベルリンの事件の翌日も私はいつも通りの毎日を過ごしていました。

実際ドイツに来て2年目になりますが、旅行が趣味な私は1~2月に1度はドイツ国外へ旅行に行っています。
テロが起きたブリュッセルも2回行きましたが、今ではテロの影響も特に感じませんでした。

 

もちろん、外務省が指定している海外安全情報のレベル2以上「不要不急の渡航はやめてください」のエリアでしたら渡航するようなことはしませんが、2016年12月22日現在、私が住んでいるドイツを含み、実はほとんどのヨーロッパの国が危険度レベル1「十分注意してください」すら該当していないのです。
※各国に関する速報情報的なスポット情報やテロに対する注意喚起など広域情報はあります。

f:id:DE39:20161222235850p:plain

出典:外務省 海外安全ホームページ: 欧州(西側)

 

というか、東南アジアの方がよっぽどレベル1以上が出ています。リゾート地で有名なバリ島だってレベル1なのです。

f:id:DE39:20161223010223p:plain

出典:外務省 海外安全ホームページ: 東アジア

 

もちろん、外務省からの危険情報が出ていないから安全だというつもりはありません。テロの発生率が掲載してある訳ではありませんしね。

しかし必要以上に心配して、海外旅行を取りやめる心配はないと思います。通常の海外旅行の心構えでいれば良いと思います。

 

旅行会社の企画旅行

ちなみに旅行会社で申し込んだ旅行って情勢が悪化した場合どうなるの?って思う人いるのではないでしょうか。

旅行会社で旅行を申し込む人のほとんどの人が企画旅行という形態の旅行に申し込みをしています。
企画旅行って何ぞやと思われるかと思いますが、簡単に言うと旅行会社が旅行を企画して申込者を募って実地する旅行のことで、パンフレットに載っているパッケージ旅行のことです(※この説明は募集型企画旅行)

 

添乗員が付く団体旅行はもちろん、航空券+ホテルがセットになっているものも含みます。

 

パッケージ旅行を催行(実地)するかしないかについては、基本的にこの外務省の危険情報が目安に考えられます。

レベル1(十分注意してください)であれば通常通り催行、レベル2(不要不急の渡航はやめてください)になると催行中止が多いです。※あくまで目安なので例外もありますし、手配旅行の場合や会社によっても異なる場合があります。

 

つまりレベル1では通常通り催行になるので、不安で旅行をキャンセルしたいと思っても取消料発生後は、基本的には取消料がかかるようになります。
心配なのは心情的に分かりますが、旅行会社側としては通常通りに催行予定の旅行を個人的な都合で取消をする訳なので、これは取消料をもらわなければなりません。
※内容によってはツアーを催行する場合でも、取消料を免除で取消を受ける決定をすることもあります。

 

よくあるのが情勢が心配なので旅行をキャンセルしたいが取消料を払いたくない、とクレームをいれる人がいることです。
「危ないかもしれないのに行かせるなんて、何かあったら責任とってくれるんでしょうね!」と。

 

残念ですが、行きたくないのならそれは取消していただいて結構です。不安なのも分かります。しかし旅行が催行する以上、契約上は取消料は払ってもらわなければなりません。

ちなみに催行中止となった場合の旅行代金は通常返金されます。

 

ヨーロッパに旅行で行っても大丈夫?危なくない?という質問

よく日本から「ヨーロッパは今旅行しても大丈夫?」「テロは危なくない?」と聞かれることがあります。

私の場合は「自分は普通に旅行はしているし、不安に思うことはあるけど特に問題はない。でも心配ならやめておけば?ただ100%安全な場所はどこにもないよね。」と答えます。

 

100%大丈夫とは言いません、ていうか言えません。でもそれは日本でも同じですよね。

 

日本にいれば100%安全なのか?

ドイツに住むライターの雨宮さんもこのように言っていますが、本当に日本にいれば安全なの?って思います。確かにテロが起こる確率は日本の方が低いかもしれませんが、テロがいつどこで起きるかなんて分かりませんよね。海外旅行に行かなければ安全だ、という考えは逆に危ないと思います。

 

日本もいつテロが起こるか分からないし、もし起こってしまったらどうしたら良いのかを考えていかないといけないと思います。

 

必要以上に怖がって可能性を潰すのはもったいない

最近思う事は何でもかんでも危ないと思っていたら何も行動できない、ということです。

もちろんこのご時世ですから海外旅行に対する不安をもつのは当たり前かもしれません。ヨーロッパはテロがあるかもしれないので怖いと思うのも当然かもしれません。しかし毎日私は普通に生活しているし、旅行にだって頻繁に出かけています。

 

確かにこのような事件やテロは本当に怖いのですが、いつ起きるか分からないものに怯えて何もできなくなるのはもったいと思っています。

 

ヨーロッパに行かなかったらテロに合う確率は低くなるかもしれません。でもそれって日本で交通事故に合う確率とどちらが上なんでしょう。
そう考えると行きたいのにテロが怖くてヨーロッパに行かないということは、少し不毛な考えに思えてしまいます。

 

※そんなことを考えていたら、こんな統計を出している方がいて驚きました。上記のテロと交通事故どちらに合う確率が~という考え自体が不毛かなと思っていたので、凄い…。

テロが怖くて海外に行かないなら、日本でコンビニに行かないほうが良いかもね | More Access! More Fun!

 

まとめ

安心して旅行ができないと思っている人が多い現在の世界情勢にはとても残念です。
しかし実際にヨーロッパに住んでいる身としては、ヨーロッパには行きたかったら行けば良いと思います。それより不安が大きければ止めれば良い。

 

ただ、必要以上に心配はいらないよ、私は毎日普通に生活しているし、旅行にも行っている。それでヨーロッパに行くチャンスをつぶしてしまうのはもったいない、ということをお伝えしたいと思いました。

むしろテロに合うより、スリや置き引きとかの方が心配…。

 

 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.