読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

11月12日(土)ケルン観光予定の方へ注意喚起

注意情報

デュッセルドルフ在領事館より11月12日(土)ケルン市内で行われるトルコ情勢に関する政治集会について注意喚起のメールがきました。

 

なんとこの集会には10.000人の参加者が見込まれてるとのこと。

 

 当日ケルン市内に行く予定の方は注意

発表によると10.000人と言われていますが、当日にデュッセルドルフ市内で予定されていたデモ行進が中止され、このケルンの集会に参加するように呼びかけているそうです。

そうすると20.000~30.000人が参加予定になるそうです。かなり大きな規模ですよね💧

 

同日にケルン市内に行く予定のある方は十分に気を付けてくださいね(;´・ω・)

中央駅らへんではないですが、交通網が乱れる恐れもあるかもしれませんし、トラブルに巻き込まれないようにご注意ください!

 

↓↓デュッセルドルフ在領事館から来たメールを一部転送します。↓↓

ケルン市警察のホームページによると、11月12日(土)午後12時から5時までの間、同市内Deutzer Werft地区において、トルコ情勢に関する政治集会が開かれる予定です。この集会には、約10,000人の参加者が見込まれております。
 また、同日デュッセルドルフ市内において予定されていた、クルド系団体によるデモ行進が中止とされ、上記ケルン市内の集会に参加するよう呼びかけています。警察発表によれば、約20,000人から30,000人が集会に参加する見込みです。
 このため、Deutz及びPoll地区で一部交通に支障が出るおそれがあります。なお、市内にかかる橋の封鎖については今のところ予定されていません(詳細についてはケルン市警察のホームページをご参照ください。http://www.polizei.nrw.de/koeln/artikel__14866.html)。
 ケルン市警察では、11日(金)午前9時から午後5時まで、12日(土)の午前9時から集会の終了まで専用回線(0221/229-7777)を設置し対応にあたるとしています。
同日ケルン市を訪問される予定の方は、時間に余裕を持って行動していただくとともに、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあり得ますので、市内で集会参加者等と遭遇した際には、興味本位で近寄ったりしない等用心してご自身の安全を確保するようお願いいたします。

今後、警察や報道機関等のホームページにおいて、デモに関する詳細な情報を掲載する可能性がありますので、下記のウェブサイトを参考に最新情報の入手に努めて下さい。
○ケルン市警察本部:http://www.polizei.nrw.de/koeln/artikel__14866.html
○ライニッシェポスト紙:http://www.rp-online.de

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.