読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

デュッセルドルフのクリスマスマーケット2016<開催期間・場所・地図など>

f:id:DE39:20161103212354j:plain

ドイツのクリスマスマーケットは日本人がドイツ旅行にもっとも行きたい時期としてあげられますよね。

ドイツ三大クリスマスマーケットで有名なのが「ドレスデン」「シュツットガルト」「ニュルンベルク」ですが、この時期はほぼどこの都市でもこのクリスマスマーケットが見られます。

 

ちなみにドイツ語でクリスマスマーケットは「Weihnachtsmarkt」。

街によって異なるスタイルですから、色々な街のクリスマスマーケットを訪れるのも楽しいと思います。でもそれだけが目的だと絶対飽きるから、他の観光名所も訪れるのがベストだよ。

 

今回はデュッセルドルフの2016年のクリスマスマーケットのご紹介します♪

デュッセルドルフ市は「ドイツの中でもっとも美しいクリスマスマーケットの一つ」と謳っていますが、うーんどうかな…(;'∀')?

 

開催期間・時間

開催期間

デュッセルドルフの2016年の開催期間が決定しました!

クリスマスマーケットだから25日までやっているだろう~と間違えないよーに💧

23日までです。

 

2016年11月17日(水)~12月23日(金)

 

開催時間

開催時間は以下の通り。通常ドイツでは一般的に日曜日はスーパー・商店などはお休みですが、日曜日もやっています♪

 

日曜日~木曜日:午前11時~午後8時

金曜日~土曜日:午前11時~午後9時

休み:11月20日(日)

 

今年は上記の日程です。

つまり…クリスマスマーケット開催まであと2週間!

今からとっても楽しみです\(^o^)/

 

期間中はたくさんの屋台が出店し、いろいろなグルメや手芸品、クリスマスのオーナメントなどが販売しています。

歩くだけでも楽しいですよ(*'▽')✨
 

開催場所

デュッセルドルフ中心地

旧市街を中心に7つの開催箇所があります。

メインはやはり旧市街にあるMarktplatzですかね(*^_^*)

デュッセルドルフ市のホームページに開催場所の地図があったので参考にしてみてください。

https://www.duesseldorf-tourismus.de/fileadmin/assets/pdf/wmarkt/Weihnachten_Plan_A4_2016_Internet.pdf

Schadowstraße

屋台がいろいろ並んでいます。メリーゴーランドも出るのかな?

アクセス:Uバーン(メトロ)Schadowstraße駅

 

Jan-Wellem-Platz

ここではなんとスケートリンクが登場します!

アクセス:Uバーン(メトロ)Schadowstraße駅

Schadowplatz

ショッピング通りのど真ん中の広場ですね。あっメリーゴーランドこっちにあった。

アクセス:Uバーン(メトロ)Schadowstraße駅

Stadtbrückchen

コンセプトはDer Sternchenmarkt…小さな星の市場

小さい星がたくさんあるようなキラキラしたクリスマスマーケットですね✨

アクセス:UバーンHeinrichHeine-Allee駅

Heinrich-Heine-Platz

コンセプトはEngelchenmarkt=小さな天使の市場💛

旧市街の入り口Heinrich-Heine-Platzです。

アクセス:UバーンHeinrichHeine-Allee駅

Flinger Straße/Marktstraße

旧市街の最寄駅Heinr.-Heine-Allee駅の目の前Heinrich-Heine-Platzから広がるFlinger Straßeにあるクリスマスマーケット。

アクセス:UバーンHeinrichHeine-Allee駅

Marktplatz

市庁舎の前にある旧市街のMarktplatz(マルクト広場)。

ここが一番のメインですかね。

たくさんの屋台があり、夜は人であふれますw

昼間はさほど混まないので人混みが嫌いな人は昼間がおすすめ。でもやはり夜が一番雰囲気でて、綺麗です(;^ω^)

アクセス:UバーンHeinrichHeine-Allee駅

 

以上、開催場所7つの紹介でした!

全て徒歩で周れるほど近いので全て制覇できると思います。

 

各会場までのアクセス

一番簡単なのはデュッセルドルフ中央駅からUバーンでHeinrichHeine-Allee駅に行って、徒歩で各会場を周る感じですかね。

U75/76/78/79のどれかに乗って3駅目、約4分と近いです。

 

デュッセルドルフ中央駅から旧市街までは徒歩で約15~20分ぐらいなのでUバーンに乗らなくても行けます。
DB(ドイツ鉄道)の切符ではUバーンは乗れないので、ジャーマンレイルパスを持っていても使えません。
デュッセルドルフ市内またはNRW州やドイツ国内の乗り放題切符など持っていなければ、Uバーンの切符を買う必要があります。

買うのが面倒な人は歩いても良いかもしれませんね。

 

クリスマスマーケットのお共に飲みたい飲み物ナンバー1

グリューワイン(ホットワイン)

f:id:DE39:20161103204118j:plain

クリスマスマーケットと言えば必ず飲みたいのがGlühwein=グリューワイン

この季節になるとスーパーでも売り出すようになります。

 

ただ赤ワインを温めただけじゃないですよ?(笑)

赤ワインに甘未と香辛料などが入った温かい飲み物です。

お店によって味が違うので色々飲んでみてください(*'▽')

 

グリューワインのマグカップは持ち帰り可能

このグリューワインのマグカップは持ち帰ることができます。(あっ基本陶器に飲み物を入れて渡してくれます。)

お金を支払うときはグリューワイン代にプラス「デポジット代」が含まれています。

なので、もし持ち帰りしないときはマグカップをお店の人に返して、デポジット代を返してもらってください。

 

欲しい人はそのままマグカップを持ち帰ってOK。

旅の思い出にお土産としても良いかもしれませんね。(我が家にはたくさんあるからもういらないけどw)

ということで、持ち帰りたい人はベトベトになるので入れる袋だったり、ウェットティッシュを用意しておきましょう!

 

デュッセルドルフには白のグリューワインがある

グリューワインは基本赤ワインで作られるのですが、デュッセルドルフでは白ワインをベースとしたグリューワインが売っています。

今年もきっとあるはず……探してみてくださいね♪♪

 

いやぁこの季節のドイツ……マジで寒いです! 

クリスマスマーケットを堪能するには防寒は必須。そしてこのグリューワインで暖まるのが必須になりますね。 

私はお酒が好きなので大丈夫なのですが、お酒が弱い友達はすぐ酔っ払ってしまったりしたので、苦手な方はホットチョコレートを選ぶのが良いかもしれませんね。

 

まとめ

 

以上、デュッセルドルフのクリスマスマーケット2016の紹介でした。

デュッセルドルフの近隣ではドルトムントやケルンのクリスマスマーケットが有名です。

デュッセルドルフを拠点にNRW州のクリスマスマーケットを巡るのも良いと思いますよ~(*‘∀‘)

防寒だけは忘れずに!

 

▼関連記事


なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.