読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

入国審査にも必要な場合が多い!海外旅行の際はeチケット控えを必ず手元に所持しておこおう。

ドイツ旅行 旅行に行く前に注意すること 旅行会社でよく聞かれた質問 旅行(ドイツ以外)

f:id:DE39:20170228204630p:plain

Hallo!元旅行会社員でしたAnn(@Ann01110628)です。一応旅行業界唯一の国家資格も持っております。

今回は旅行会社でよく聞かれた質問第4弾!
「飛行機のeチケット控えって海外旅行中にいる?」

です。

eチケットとは?

f:id:DE39:20170228204702j:plain

旅行会社でツアーを申し込んだ場合や個人で航空券を手配した場合でも、必ずeチケット控えをもらいます。電子メールで送られる場合は自分で印刷が必要です。(旅行会社のツアーの場合は最終日程表と一緒に印刷されて送られてくる場合が多い。)

このeチケット控えは電子化された航空券であり、予約者の情報はJALやANAなど航空会社側が管理をしています。登場する際はこのeチケットを空港の航空会社のカウンターで見せれば搭乗券をもらえるような仕組みです。

※勘違いしやすいのはeチケット控えはあくまで航空券なので、搭乗券ではありません。eチケット控えのままでは飛行機に搭乗できないのでご注意を。

しかし最近はカウンターによらず、空港の自動チェックイン機で搭乗券を発行したり、オンラインチェックインで搭乗券を事前に自宅で印刷したり、モバイル搭乗券を利用したりなどして、「eチケット控えって旅行中に持っていかなくて良いのでは?」と思う人も増えてきました。

確かにeチケット控えがなくてもこうやって旅行することは可能で、携行しなくても問題ないことはあります。

だがしかし。だがしかしです。
航空会社も旅行会社もeチケット控えを海外旅行中に携行していくことは強くおすすめしています。それはなぜかと言うと…次にご紹介しますねー!

 

入国審査(Passport control)で提示が求められる

出国用(復路の)航空券があるのかを確認

f:id:DE39:20170228204748p:plain

なぜeチケット控えの携行をすすめるかというと、搭乗券発行の手続きをスムーズにすることもありますが、一番は入国審査で提示が求められることがあるからです。日本国籍のパスポートであっても関係なく求められることがあります。

昔から入国審査で厳しいイメージはイギリスやアメリカ(ハワイも含む)などでしたが、最近は私が住んでいるドイツでも難民が増えた影響か入国審査が厳しくなったという声を聞きます。

これは不法滞在の可能性を疑われている訳で、出国用航空券があればその疑いもはれますからね。

 

実際に入国審査でeチケットの提示を求められたときの話

ハワイ

私の先輩の話です。
ハワイがお好きでよく行かれてましたが、女性1人でハワイに行かれていたときのこと。

入国審査で「女性1人でハワイに来るのはおかしい。こちらで働く気ではないのか?(差別だ。しかも先輩は結婚していた。)」と疑われたとのこと。

「帰りの航空券を見せて?」と言われたが、eチケット控えをスーツケースに入れてしまった見せられず、かなり質問攻めに。

この時は旅行会社のツアーで参加していたので、最終日程表を見せて証明が無事できたそうです。(最終日程表は全体の旅行日程が書いてあるので、利用航空便やホテル名なども記載があるのです。)

 

ドイツ

私の家族の話です。ドイツは何度か来ていますが、近年はドイツの入国審査が厳しくなったと話ていました。下記は2015年、2016年に体験したことです。

①出国用航空券の提示を求められたのでeチケット控えを見せた。

②所持金をいくら持っているか聞かれた。
→eチケットと関係ないですがこれも所持金が少ないと、こちらで仕事をする気ではないか?不法就労を疑われているそうです。あまり持っていなかったのでクレジットカードの提示を求められたとのこと。①とはまた別の機会のときです。

 

eチケットを忘れた・紛失した場合

基本的に利用の航空会社カウンターに頼めば無料で発行してくれるはずです。
ただ旅行会社のツアーの場合、郵送されたeチケット控えを旅行会社に再発行を依頼する際は基本手数料がかかると思います。※詳しくは各航空会社、旅行会社にご確認ください。

 

まとめ

こういったことがあるのでeチケット控えまたはそれに準じた出国用(復路の)航空券を所持していることを証明できるものを海外旅行中は携行していた方が良いですよーという話でした。旅行会社のツアーの最終日程表は前述のとおり代用できたりします。

もちろん入国審査の担当官次第なので求められない場合も大いにあります。しかしながらスムーズな入国審査のためには携行をおすすめをします。
中には出国用航空券がないと入国できない国もあるので、より忘れずに持って行きまっしょう!

 

▼関連記事

tabigashitaijinsei.hatenablog.com

tabigashitaijinsei.hatenablog.com

tabigashitaijinsei.hatenablog.com

tabigashitaijinsei.hatenablog.com

 

【PR】
早期申込みがお得!JTBの海外ツアー

同じ航空券の価格なら割引やキャッシュバックがあるかもしれないサプライスで

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.