読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅がしたい人生だったinドイツ

住む前にドイツに10回観光で来た元旅行会社社員のドイツ生活日記。旅行情報や業界のニュース、サッカー観戦など書くはず

iPhoneの電源が突然落ちた。充電もまだあったのに。冬に寒い場所に行くときは要注意!

携帯電話 旅行に行く前に注意すること

f:id:DE39:20161216012122j:image

私はiPhoneを使っているのですが、先日ミュンヘンのクリスマスマーケットでiPhoneを使おうとコートのポケットから出してみたら、電源が落ちてて使えませんでした…。

「おいおいさっきまで充電あっただろーよ!!」と嘆いても後の祭り。クリスマスマーケットの素敵な写真を撮れなくなりましたので、皆さんも寒い国や場所に行くときは要注意です(◎_◎;)

まぁ写真は他にカメラで主に撮っているから良いんだけど、携帯が使えないとLINEとかできなくなるので人と連絡も取れないし、ネット検索もできなくなるから本当に困るよね…。

寒いところに行くとまずiPhoneの充電の減りが異常に早い

実体験からですが、寒い場所でiPhoneを使っていると、さっきまで80%あった充電がちょっと使っただけでいつのまにか5~10%減るとか普通にあります。。寒冷地では機械のバッテリーの消費が早いということはもちろん知っていますが、本当に減るのが早いですよー!!

基本的に私はコートのポケットにiPhoneを入れているのですが、触るとめっちゃ冷たくてなっていてびっくりします。これじゃあバッテリーが減るのも当たり前ですよね…。

で、そのままにしておくと、みるみるうちにガッツリ充電が減ってなくなってたりします( ;∀;)やめてー困るー。

 

気づいたら電源が落ちているので気を付けて

f:id:DE39:20161119045712j:plain

酷い場合は電源が落ちます。充電が少なかった場合ならまだ分かるのですが、私は70%ぐらいあったのに先日旅先で、電源が落ちました(笑)。

以前、アイスランド旅行をしているときも友人のiPhoneがいきなり電源が落ちて、うんともすんともいかなくなって2人で驚いてました。本当に寒い場所に行くときは要注意です!

いきなり電源落ちると「えっ壊れた!?!?何で??つかないんだけど!!?!?壊れた!?!?!」と心配になりますよね。なので寒い国や場所に行く際はiPhoneも防寒対策が必要ですね(-_-;)

私の場合は寒いといっても-何十度という世界でなく、氷点下前後のお話です

 

iPhoneの防寒対策

タオルで巻いたり内ポケットに入れたりする

コートの外ポケットに入れて持ち歩いていると、かなりiPhoneが冷たくなってしまうので、ハンドタオルで巻いたり内ポケットなどの暖かいところに入れておくと良いと思います。

私はアイスランドに行った際に、ユニクロのウルトラライトダウンを着て、その上にコートを羽織っていたのですが、そのウルトラライトダウンの内ポケットに入れていたiPhoneは無事でした。冷たくもなっていませんでしたしね~✌

 

電源が落ちてしまったときは?

充電をする

普通に再度充電をすれば電源が付きます。むしろ、電源が落ちる前だったパーセンテージに戻ることがしばしばです。
でも一瞬壊れていないよね!?とかドキドキしちゃうので、寒い国に行くときなどは、iPhoneの防寒対策をした方が良いと思います(;'∀')
※冷えて電源が落ちたiPhoneをすぐ充電すると故障の原因になる場合があるらしいので、ご注意を。私は外ですぐ充電してしまいましたが、普通に使えました。が、自己責任でお願いします。

 

旅先などではこのような事態になった際にモバイルバッテリーを持っていると便利です。今はAmazonとかで軽くて安いのがたくさん売っているので、持っていない人は一つあると良いと思いますよ♪→Amazonモバイルバッテリーの売れ筋ランキング

旅行に持っていくなら10000mAhぐらいあると便利です。大容量なのでiPhone以外に旅行で使うカメラ、モバイルWifiなども充電できますしね。
そして選ぶなら軽量さは重要ですよ!重いと旅行中大変です。ちなみに私はAnkerのモバイルバッテリーを使っています。

 

 

まとめ

携帯が使えなくなってしまうと、写真が撮れなくなってしまったり、人と連絡が取れなくなってしまったりとかなり不便ですよね(◎_◎;)
海外旅行時はインターネットで色々調べたりもしますし、かなり痛手です。移動するときに電車アプリで調べたり、MAPを使うことも出来なくなるのですから。

私が住んでいるドイツも寒いときはかなり寒いので、クリスマスマーケットやサッカー観戦などで来る人は自分の防寒はもちろんiPhoneの防寒も気を付けてください!


※当ブログの情報の正確性については保証いたしかねます。あくまで参考程度に最終的にはご自身の責任にてご判断願います。

 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.